NEWS&EVENT ニュース&イベント

現場速報「鳥取市面影住宅新築工事⑤」更新しました!

鳥取市面影住宅新築工事

ボックス型のシンプルな外観、対面キッチンでオープンな空間のダイニング、家族団らんの広々リビング、奥様大助かりのキッチン横の家事室などO様の想いがそこここに詰まった住まいです。

工事の様子

木工事に入って、構造躯体工事、サッシ取付、階段設置、ボード工事と着々と進んでいます。

ボード工事までいくと、家族団らんLDK、家族一人一人のプライベート洋室など、間取りが良く分かります♪

クロス工事が進めば、更にそれぞれお部屋の雰囲気も出てきますね♪楽しみです♪

石膏ボードとは

石膏ボードとは壁紙など内装材を貼る前に施工されます。

石膏をしん材とし、両面を石膏ボード用の原紙で被覆成型した板状の建築用内装材料です。

 

防火性・遮音性・寸法安定性(温度、湿度の影響による変形がほとんどなく、施工後の反りや目地部に隙間などを生じない)・工事の容易性などの特徴を持ち、経済性にも優れていることから「なくてはならない建材」として建築物の壁・天井などに広く用いられています。

 

壁のサイズや窓の形に合わせて加工して施工していきます。

石膏ボードの特徴・施工例

壁にポスターを貼ったり、ちょっとした飾りを付けたいときに壁に穴をあけたりしたときに画びょうなどに白い粉が付くと思います。

これが石膏ボードです。

石膏ボードには9ミリのものと12ミリのものがあり、主に天井に9ミリ、壁には12ミリを使用します。

壁付けのテレビにするなど重いものを取り付ける場所には、合板(木の板を合わせたもの)を使用したりと必要強度によって、石膏ボードや合板をうまく使い分けて施工することもあります。

また、石膏ボードを複数枚重ねる+遮音シートなど吸音材と併用するなどして遮音性をアップすることもできます。

 

石膏ボードは、石膏と紙とで造られているため、水や湿気には強くありません。

常時水濡れの恐れのある所(キッチンや浴室の脱衣室)など高湿度の部位には防水性を向上させた石膏ボードが使用されます。

鳥取シンセイホームの住宅新築工事施工例はこちらからご覧いただけます。

豊富なラインナップであなたの家づくりをサポートいたします。

2019年9月で創業40周年!鳥取の身近な工務店シンセイホームがあなたの住まい環境をサポートします。

ご不明なことがありましたら、お気軽にご相談くださいませ。

新築・リフォームなど住まいのことから不動産のことまで対応させていただきます。

COPYRIGHT © SINSEIHOME CO.,LTD. ALLRIGHT RESERVED.